3DS本体更新-「HOMEメニュー」機能追加、利便性向上など

任天堂は、3DS本体機能の更新を実施しました。最新バージョンは「9.0.0-20J」で、更新による主な変更点は以下の通りです。

  • 「HOMEメニュー」の機能追加、利便性向上(※)
    さまざまな機能が利用できる「HOMEメニュー設定」ボタンを下画面左上に追加したり、HOMEメニュー画面を撮影できるスクリーンショット機能を追加したりするなど、利便性を向上いたしました。
  • 「ニンテンドーeショップ」の利便性向上
    ソフトの情報を見やすくするなど、利便性を向上いたしました。
  • 「ソフトとデータの引っ越し」の機能追加
    Newニンテンドー3DS/New 3DS LLへの引っ越しに対応しました。
  • システムの安定性や利便性の向上
    より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

(※)「テーマ」機能については、10月中旬に追加予定です。

関連リンク
 ・ニンテンドー3DSの本体機能更新について

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事