『英雄伝説 暁の軌跡』2015年サービス開始が正式発表。ゼムリア大陸を舞台に新米遊撃士が活躍するオンラインRPG

日本ファルコムはオンラインRPG『英雄伝説 暁の軌跡』を2015年よりサービス開始予定であることを正式に発表しました。プラットフォームは未定(電撃PSは“PCブラウザ作品”と記載)です。

スポンサーリンク

『暁の軌跡』概要

USERJOYグループとの共同開発作品。

ゲームの舞台はゼムリア大陸。クロスベル自治州、リベール王国、レミフェリア公国を舞台に、新米遊撃士が活躍するオンラインRPG。

新キャラだけでなく、歴代の軌跡シリーズのキャラクターも登場する。

新キャラクターのデザインは『空の軌跡』シリーズを手掛けたHACCAN氏。

ストーリー

ゼムリア大陸西部、クロスベル自治州。この地で遊撃士を目指す少年ナハト・ヴァイスは、待ちに待った遊撃士資格の認定試験当日、珍しい黒髪をした少女と出会う。

彼女の名前はクロエ・バーネット。 クロエもまた、遊撃士資格を取得するためにリベール王国からやって来たのだという。

偶然にも同時に認定試験を受けることとなった二人は、遊撃士協会クロスベル支部の受付・ミシェルが口にした『特務支援課』という聞き慣れない部署名を気にしながらも、試験会場であるクロスベル地下、ジオフロント区画へと向かって行く。

それが、ナハトとクロエ、新米凸凹遊撃士コンビによる壮大な冒険の始まりであった―。

キャラクター

ナハト・ヴァイス

akatsuki-no-kiseki_140626 (2)
出身国籍不明の少年で、出来る限り目立たず、『平凡』第一に行動することを信条としている。
遊撃士になってからは小さな依頼をコツコツと…と計画していたが、不幸にも真逆の性格をしたクロエとコンビを組まされることに。
導力銃が仕込まれたハルバード(斧槍)を扱うほか、導力式の地雷を仕掛けたりと、かなり戦闘技術に長けているようだが……。

クロエ・バーネット

akatsuki-no-kiseki_140626 (1)
リベール王国ルーアン地方出身の少女で、正義感が強く曲がったことが許せない性格。幼少の頃から親しんでいる騎士道物語の影響か、やや時代がかった言動をすることも。
《リベールの異変》を解決した英雄(遊撃士)たちに憧れるあまり、ジェニス王立学園を退学し、両親の反対を押し切って自ら遊撃士になることを決意した。


関連リンク
 ・日本ファルコム ニュースリリース

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事