妄想が具現化したダンジョンを探索するPS4/Vita向けアクションRPG『アキバズビート』2016年秋発売。テーマソングはClariSが担当、メインキャラプロフィールなど続報も

akibastrip-saki_160530

昨日ファミ通.comにて先行発表された、アクワイアの新作PS4/PS Vita用ソフト『アキバズビート』の発売時期が2016年秋と判明しました。価格は未定。

本作は、『ディバインゲート』を手掛けた高野康太氏がクリエイティブ・ディレクターを担当しており、2011年に発売されたアクションアドベンチャー『アキバズトリップ』の流れを汲む新作です。なお、ジャンルはアクションRPGとなっています。

akibastrip-saki_160530

また、新たにClariSが主題歌を担当することや、キャラクターデザインを『ディバインゲート』などで知られるUCMM氏が手掛けること、そしてメインキャラクター情報なども明らかとなっています。

  • リアルに再現された秋葉原が舞台の本格アクションRPG。
  • 主人公たちは、妄想に侵食され“繰り返される日曜日”の世界に閉じ込められてしまう。
  • 妄想が具現化したダンジョンを探索。シンボルエンカウント方式。
  • 特殊なヘッドホンを装備することでバトルモードが変化。戦闘能力を強化できる。
  • キャラクターデザイン:UCMM(Twitter
  • 主題歌:ClariS
  • 開発度:75%
スポンサーリンク

キャラクター

立花アサヒ

本作の主人公で、大学に入るため上京してきた19歳。大学に通う意味を見いだせず1年で中退し、以降はニート生活を送っている。

星野サキ

専門学校に通うために秋葉原に引っ越してきた18歳の少女。アサヒと出会う前から使い魔の“ぴんくん”と協力して、妄想の世界を破壊し平和を守っている。

ぴんくん

サキの使い魔。自分のことをプリティーだと勘違いしている。

百瀬リユ

秋葉原を拠点に活動する14歳のアイドル。

本郷ヤマト

かっこ良く振る舞っているが、逆にそれがカワイイと思われていることに気づいていない16歳の少年。いじられ役。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事