『amiibo』を至近距離から撮影したフルHD動画と写真が公開 ─ amiibo1体につき1タイトルのデータしか書き込めないことも判明

wiipadlinkjpg-eb6014_960w

任天堂より12月6日に発売が予定されている、同社の人気ゲームのキャラクターたちを模したフィギュア『amiibo』。その台座部分にはNFCチップが埋め込まれており、Wii U GamePad(ゆくゆくはNewニンテンドー3DS/LLも対応予定。3DS/LLは対応機器を別途購入することで対応予定)にかざすことで、ゲームとの各種連動が楽しめるという遊べるフィギュアとなっており、今後も続々と発売予定。また、より安価なモデルやカード型の展開も計画されています。

そんな『amiibo』を細かくチェックできる動画がIGNにより公開されました。至近距離から撮影されたフルHD動画なので、細部まで確認することができます。

また、4Gamerのレポート記事より、1体のamiiboにつき1タイトルのデータしか書き込めないことが判明。

1体のamiiboにつき,1タイトルのデータしか書き込むことができない。例えば,マリオのamiiboをスマブラ for Wii Uと,今後登場予定の別のタイトルで使いたいという場合は,2体のamiiboを用意する必要があるので,この点は注意しておこう。

とのこと。なお、『マリオカート8』や『ゼルダ無双』との連動で行われるのはデータの読み込みだけなので、『スマブラWiiU』で使用中のamiiboであっても問題なく流用可能です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事