アップルがスペックと機能を向上させた新型「Apple TV」で家庭用ゲーム分野に参入するのではないか?との噂

appletv_150323

appletv_150323

アップルが、A8チップ搭載&App Storeに対応した新型「Apple TV」を6月にも発表し、家庭用ゲーム分野に参入するのではないか?との噂が囁かれています。

  • アップルがセットトップボックス「Apple TV」のスペックと機能を向上させるという情報がある。
  • 新しいApple TVは、音声認識型のパーソナルアシスタント機能「Siri」や「App Store」にも対応する模様。
  • App Store対応によって、ユーザーがiOSアプリをApple TVで直接プレイ可能となる一方、開発者はApple TV向けアプリをApp Storeで提供可能になるとみられている。
  • 新型Apple TVには、iPhone6/6 Plusに搭載されている最新のA8プロセッサ用するほか、内蔵ストレージの容量も現在の8GBから増加される見込み。
  • A8プロセッサ搭載によって4K動画の再生が可能になるという噂もある。
  • 高性能なA8プロセッサ搭載は、App TVへのより高水準なゲーム提供も可能にするため、App Store対応と組み合わせて、アップルが家庭用ゲーム分野に参入するのではないかとの噂も。
  • 新型Apple TVは、6月にアップル主催で開催されるイベント「WWDC 2015」で発表され、9月以降に発売される見込み。

関連リンク
 ・MOBILE & APPS

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事