舞台は石器時代!?『アサシンクリード AC/BC』アサシンブレードは単なる尖った棒、サルに紛れて身を隠す、予約特典は“うんこスティック”など突っ込みどころ満載なトレーラーがリーク!?

ac-acbc_140820

Ubisoftの人気シリーズ『アサシンクリード』。さまざまな時代や場所が舞台となる本作の最新作と思われる『アサシンクリード AC/BC』のトレーラーがリークしたようです。

舞台は石器時代。時代設定にふさわしい新たな武器として、石・棒・土が登場。回避モーション中、その過程で石を拾い上げて敵に投げつけるという、自然で流れるようなモーションは見事。

武器のスペシャリストとして「UNGA」なる見るからに怪しい人物も出現、棒の先端を尖らせ殺傷能力を高めた“鋭利な棒”を主人公に提供。アサシンブレードのごとく両手首に装備すれば、それはもう敵も慌てふためき脱兎のごとく逃げ出す物騒さです。

さらに、サルに紛れて敵をやり過ごすという新たなステルスアクションも披露。サルになりきって毛づくろいしつつ、その毛にまとわりついたゴミやフケを食べる仕草を交えれば、もはやサルそのもの。敵にプレイヤーを見つけ出すことは不可能です。あとは背後から襲いかかれば簡単にノックアウトできます。

ほか、石で棒の先端を削り更に尖らせ攻撃力を向上させるウェポンアップグレードや、胸毛がテンプル騎士団の十字架のマークを象ったかのように綺麗に生えそろったネアンデルタール人ならぬネアンデルテンプラーなる敵が登場すること、そして予約特典として限定DLC武器「うんこスティック」が用意されることなどが紹介されています。うん、バカだ(褒め言葉)。

ということで、シリーズ最新作『ユニティ』と『ローグ』の2タイトルが控えるUbisoftの大ヒットシリーズ『アサシンクリード』をパロったおふざけ映像をご紹介しました。こういう映像いいですよね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事