PC版『バイオハザードHDリマスター』配信日が1月20日に決定!動作環境も明らかに

biohazard-hd_141205_15

biohazard-hd_141205_13

カプコンはPC版『バイオハザード HDリマスター』の配信日を1月20日に決定したと発表しました。価格は3,694円。Steamにて配信されます。

スポンサーリンク

グラフィックHD化

  • 原作の恐怖はそのままに、より精細になったグラフィック。
  • 最新の高解像度化技術と動きのある設置物の3Dモデル化により、高精細化された背景やキャラクター。
  • さらに原作発表当時では実現が難しかったブルーム効果などのポストエフェクトにより、恐ろしくも緻密なグラフィックをHD画質で再構成。
  • “動画背景”も高解像度化

ワイド画面対応

  • ワイド画面(16:9)へ対応し、より臨場感のある体験が出来る
  • さらに、ワイド画面表示中は「画面スクロール機能」を搭載。 表示しきれない背景部分は、プレイヤーの移動に合わせて上下にスクロールする。
  • オリジナル画面表示とワイド画面表示はゲームプレイ中にリアルタイムに変更ができます

サウンド

  • 高音質なサウンド
  • 音声もサンプリングレートをアップし、リマスタリング。 もちろん5.1chでの出力にも対応している。

新たな操作方法

  • 原作と同じ感覚でプレイできるオリジナル操作はそのままに、アナログスティックを倒した方向へ直感的に移動することが出来るアレンジ操作も選択可能になった。
  • プレイヤーの操作方法はゲームプレイ中にリアルタイムに変更ができます

最低動作環境

OS: Windows 7 SP1 / Windows 8.1
CPU: Intel Core 2 Duo 2.4 GHz 、もしくはAMD Athlon X2 2.8 GHz 以上
メモリー: 2 GB RAM
グラフィックスカード: NVIDIA GeForce GTX260、もしくはATI Radeon HD 6790 以上
モニタ解像度: 1024×768以上
DirectX: Version 9.0c
ネットワーク: ブロードバンド接続
ハードディスク容量: 20 GBの空き容量
サウンドカード: DirectSound対応 (DirectX 9.0c以上)
入力デバイス:マウス/キーボード
ゲームパッド: Xbox 360 Controller for Windows 推奨

推奨動作環境

OS: Windows 7 SP1 / Windows 8.1
CPU: Intel Core 2 Quad 2.7 GHz、もしくはAMD Phenom II X4 3.0 GHz以上
メモリー: 4 GB RAM
グライフィックスカード: NVIDIA GeForce GTX 560、もしくはATI Radeon HD 6950 以上
モニタ解像度: 1280×720以上
DirectX: Version 9.0c
ネットワーク: ブロードバンド接続
ハードディスク容量: 23 GBの空き容量
サウンドカード: DirectSound対応 (DirectX 9.0c以上)
入力デバイス:マウス/キーボード
ゲームパッド: Xbox 360 Controller for Windows 推奨

なお、PC版は解像度やフレームレート、アンチエイリアス、テクスチャやシャドウクオリティなどの各種設定が可能です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事