『ブラッドボーン』海外レビュー解禁“メタスコア93”という高評価!「アクションRPG最高傑作」「ハードごと購入する価値がある」

bloodborne_150320

bloodborne_150324

SCEより3月26日に発売されるPS4用アクションRPG『ブラッドボーン』の海外レビューがついに解禁され、ご存知metacriticにレビューが続々と集まっています。現時点(3/24 12:33現在)では、計28サイトのレビューが掲載されており、メタスコアは圧巻の「93」という非常に高いスコアを記録しています。

  • 驚異的な雰囲気、スピーディーで残酷な戦闘、他を寄せ付けないレベルデザイン。
  • シリーズの充実度や恐怖、マジカルな魅力を兼ね備えている。このゲームを吸いつくしたい。
  • これまでで最も斬新なゲーム。そのシフトを謳歌する人にとっては、フロム・ソフトウェア作品の中でも一番のお気に入りになるだろう。
  • リプレイ性を増す聖杯ダンジョンとニューゲーム+。
  • これが素通りすべきゲームでないことだけは信じて欲しい。恐れず挑戦して欲しい。PS4ライブラリへの素晴らしい最新作であり、お勧めしきれないほどだ。
  • 私がプレイしたアクションRPGの最高傑作。残酷なほど難しいが理不尽ではない。ハードごと買う価値がある。
  • フロム・ソフトウェアの集大成。同社は満足するための努力をプレイヤーに強いる数少ないデベロッパーであり、本作には最高に満足感がある。
  • これまでのどの『Souls』ゲームよりも優れたゲームプレイとグラフィック、そしてボリュームを提供してくれる。ロンチ以降のPS4独占タイトルで最高傑作であり、『ダークソウル2』以来最高のアクションRPG。
  • 聖杯ダンジョンがゲームの寿命を延命。
  • ステージは巧みで、そのレイアウトは流れるような出入りを可能にするし、ゴシック・スタイルはゲームプレイに完璧にマッチ、独創的な怪物たちが満載。技術面では強固なフレームレートと息を呑むビジュアルが最強級の古典的ホラー風景を描き出す。

以上のように、様々なメディアが本作の完成度を賞賛するレビューを投稿しています。その一方で、かなり待たされるというロード時間を問題点として挙げるメディアも多数。ほか、「聖杯ダンジョン」にがっかりしたという意見や、操作性やカメラのせいで訪れる死、一部ステージにおける不安定なフレームレートも指摘されています。

関連リンク
 ・metacritic
 ・Choke Point

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事

コメント

  1. […] 海外レビューが解禁となり、その高評価ぶりが話題となっているPS4専用アクションRPG『ブラッドボーン』。同作の特徴や基本システムを解説する字幕付きプレイ動画が、おなじみ4Gamerよ […]