『Caligula-カリギュラ-』男子or女子生徒だけなど自由なパーティ編成が可能!生徒500人以上を仲間にできる「因果系譜」システムが公開

caligula_160428

フリューは、6月23日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『Caligula -カリギュラ-』の最新情報を公開しました。

本作は、『ペルソナ2 罪/罰』などで知られる里見直氏がシナリオを担当した完全新規タイトル。すべての人間が理想の高校生となり3年間の学園生活を繰り返して過ご仮想現実「メビウス」が舞台のジュブナイルRPGで、『ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-』を手掛けたアクリアが開発を担当。現実世界への帰還を望み“帰宅部”を結成した主人公たちと、そんな彼らをメビウスの秩序を乱す反逆者として排除しようとする“オスティナートの楽士”の戦いが描かれます。

スポンサーリンク

戦闘に参加する生徒たち

メビウス内の仮初の友だちの輪「因果系譜」を繋げることで、500人以上の生徒をパーティに加入させることが可能になる。

生徒の中から自分の好みのタイプを見つけたり、同じ悩みを持った生徒を加入させたりすることも自由に行える。

1.ゲーム開始時の「因果系譜」。帰宅部の面々以外は閉じた状態であることが分かる。

因果系譜

2.因果系譜で繋がっていない生徒に話しかけても相手にされない。

因果系譜2

3.因果系譜で琴乃と繋がっている川端真美とは、共通の友人である琴乃をきっかけに会話が成立。以降、親交を深めることが可能となる。

因果系譜3

4.一般生徒と仲を深めていくと「パーティに誘う」というコマンドが出現。

因果系譜4

5.生徒が同行に応じた場合は、帰宅部と同様にダンジョンへ連れていくことができる。

因果系譜5

6.もちろん戦闘にも参加させられる。戦闘方法は、帰宅部のカタルシスエフェクトとは異なる模様。

因果系譜6

7.仲間候補となる生徒は500人以上。男子生徒あるいは女子生徒だけのパーティを組むなど、自由なパーティ編成が楽しめる。

因果系譜7

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事