MAGES.志倉社長『カオスチャイルド』をXbox Oneで出すことはE3 2013の時点で決めていた。Xboxユーザーは作品について熱く語り広く拡散してくれる

chaos-chiled_140528

Xbox One向けにリリースされることが決定した5pb.の科学アドベンチャーシリーズ第4弾『カオスチャイルド』ですが、志倉千代丸氏によると昨年のE3の時点でXbox One向けにリリースすることは決定していたそうです。

志倉氏は、対応ハードとしてXbox Oneを選んだ理由を「Xbox360で『カオスヘッドノア』を“科学アドベンチャー”シリーズとしてリリースしていた歴史があるのだから、Xbox Oneで出したいと考えるのは自然。ユーザーも繋がってくると思う」と説明。

また、「小さくてもいいから、Xbox Oneのゲームジャンルとして、テキストアドベンチャーの市場が目に見えて形成できるくらいにはしていきたいと思う。最初は大変でしょうけど、ハードとソフトはそうやって成長し、関係を築いていくものですからね」ともコメントしています。

さらに「Xbox 360のユーザーは作品について熱く語り合ってくれるファンが多い。仮に最初にプレイしてくれる人数は少なかったとしても、彼らのコミュニティは様々な媒体を通じて、何倍にも広げてくれるでしょう」と述べ、Xboxユーザーの情報拡散力や訴求力に期待をのぞかせています。

関連リンク

 ・ファミ通.com
 ・電撃オンライン
 ・カオスチャイルド 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事