ガストのPS Vita向け新規RPG『クロノス・マテリア』発売中止が明らかに

chronos_materia_160412

chronos_materia_160412

ガストが2013年に発表し、同年9月26日の発売を予定していたものの、その後「発売日未定」となり続報も途絶えていたPS Vita向けRPG『クロノス・マテリア』ですが、ついにファミ通最新号にて「発売中止」が正式に明らかとなりました。公式サイトも既に消滅しています。

『クロノス・マテリア』は、誰もが夢中になる大作RPGと、誰もが手軽に楽しめるソーシャルゲーム両方の魅力を併せ持つ新規RPGとして発表。選択による物語の分岐と、それらの選択をキャラクターの経験や記憶を保ったままで時を遡ってやり直せる「悠久巡り」システム、探索して集めたアイテムを掛けあわせて新たなアイテムを創りだす「調合」といったシステムが特徴として紹介されていました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事