『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』7分に及ぶマルチプレイ解説動画が公開

『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』7分に及ぶマルチプレイ解説動画が公開

スクウェア・エニックスより発売が予定されている『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』のマルチプレイについて解説する7分に及ぶ長尺動画が海外にて公開されました。

スポンサーリンク

マルチプレイヤーモードに関する情報

エクソスケルトン(略称:エクゾ)

  • 本作の兵士は「エクソスケルトン(エクゾ)」と呼ばれる強化外骨格をまとっており、常人とはかけ離れた身体能力を発揮できる。
  • 例えば、高所へ飛び上がれるブーストジャンプ(二段ジャンプ)、敵の銃撃を避けたり視界から外れてカウンターを食らわせたりできるブーストスライド、高所から下にいる敵に攻撃を仕掛けるブーストスラムといったアクションが可能。
  • マルチプレイにおけるキャラクリエイトでは、さらに任意の「エクゾアビリティ」を選択可能。
    • Exo Shield
      左手から発生するシールドで仲間を守りつつ前進できる。背後や高所からの攻撃には注意が必要。
    • Exo Overclock
      移動スピードが上がる。
    • Exo Stim
      ヘルスが徐々に回復する。
    • Exo Cloak
      相手から自分の姿が見えなくなるオプティカル・カモフラージュ。
    • Exo Hover
      Exo Jump後に一定期間だけホバリングできる。
    • Exo Ping
      Exo Abilityを使った敵の動きをミニマップで感知できる。
    • Exo Trophy System
      相手のグレネードやロケット攻撃に反撃を加えて破壊する。

サプライドロップ

  • RPGにおけるルートアイテムのような新要素。新たな武器だけでなく、キャラの能力には直接影響しないシャツやパンツ、ベスト、ヘルメット、シューズといった様々なアイテムがローンチ時点で350種類用意される。
  • サプライドロップには「Enlisted」「Professional」「Elite」という3段階のレアリティが設定されており、基本的には“より長くプレイするほど良いアイテムがドロップする”仕様。ただし、特定のチャレンジをこなすことなどでドロップする武器も存在。同じ種類の武器でも、ダメージや射程距離、連射などの性能が異なる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事