PC版『デッドライジング3』 Xbox One版DLCを収録した『デッドライジング3 アポカリプスエディション』として再発表

カプコンは9月5日にSteamでの発売を予定しているPC版『デッドライジング3』において、Xbox One版で有料DLCとして配信した「Untold Stories of Los Perdidos」全作の収録決定を発表、これに伴い『デッドライジング3 アポカリプスエディション』とタイトルを改め再発表しました。価格に変更はなく、北米49.99ドル、欧州39.99ドル、日本69.99ドルで販売予定です。なお、現在はローンチまで10%オフとなるセールが実施されています。

「Untold stories of Los Perdidos」とは、本編の裏側で起きたストーリーを独自の主人公によって描く全4編のDLCシリーズ。Xbox One版では各9.99ドル、シーズンパスとして29.99ドルで販売されました。

関連リンク
 ・デッドライジング3 アポカリプスエディション|Steam ストアページ
 ・Game*Spark

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事