『デスティニー』のマップを自由に探索できるストリートビュー風ツールが公式公開

destiny-planet-view_140903

国内ではSCEよりPSプラットフォーム独占で展開される、『Halo』シリーズのBungieが開発を手掛けた世界注目の超話題作『デスティニー』。プレイヤーが地球を侵略者から救う選ばれた存在「ガーディアン」となり、仲間たちと共に太陽系のさまざまな惑星や衛星を舞台に冒険を繰り広げる本作のマップを自由に探索できるストリートビュー風ツール『Destiny Planet View』が、BungieとGoogleの共同開発によって誕生しました。

『Destiny Planet View』では、月・火星・金星という3つのマップをフィーチャー。おなじみストリートビュー風のインターフェースで自由にマップを探索しつつ、各地に用意されている画像や動画を見たり、解説を聞いたりできます。9月11日の発売まであと僅かとなりました。これを見てテンションをより高めてみるのも、また一興ではないでしょうか。

関連リンク
 ・Destiny Planet View

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事