PS4『ディビニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』発売日が4月14日に決定!予約特典はキャラクタービルドに役立つ情報を網羅したガイドブック

divinity_151124

divinity_151124

スパイク・チュンソフトは、PS4用ソフト『ディビニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』の発売日を4月14日に決定したと発表しました。価格は7,500円(税別)です。予約特典として「キャラクタービルドガイド」が同梱。これは、合計230種類以上にも及ぶキャラクターの能力値、アビリティ、スキル、才能、性格などの各種情報を網羅したガイドブックです。

『ディビニティ:オリジナル・シン』は、ベルギーのゲームメーカーLarian Studionsによって2002年に誕生したRPG『Divine Divinity』シリーズの最新作。クラウドファンディングKickstarterにおいて100万ドル近い資金調達に成功して開発された本作は、戦略的なゲーム性が高い評価を受け、150以上のメディアアワードを受賞。売上においても100万本以上というヒットを記録しています。

そんな『ディビニティ:オリジナル・シン』が、大幅なパワーアップを遂げた『エンハンスド・エディション』は、約40名のスタッフが1年という時間をかけて刷新を図っており、ゲームパッドに最適化。オンラインだけでなくオフライン画面分割Co-opにも対応。さらに、物語にも手を加えて中だるみを改善したほか、エンディングも練り直されています。

関連リンク
 ・ディビニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事