『ドラゴンクエストビルダーズ』病魔に侵された大地リムルダールを浄化することはできるのか?リカントマムルやキャタピラーなど生息モンスター情報も

dragon-quest-builders_151126 (11)_R

スクウェア・エニックスは、2016年1月28日に発売を予定しているPS4/PS3/PS Vita用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

探索により広がっていく冒険の舞台

  • 本作の世界にはいくつもの大陸があり、各大陸には複数の地域が存在する。
  • 地域によって採れる素材や出現するモンスターはガラリと変化するため、同じ大陸でも探索が進めば新発見がある。
  • 街で準備を整えて探索へ出発。各地域へは“旅の扉”で自由に行き来が可能。
  • dragon-quest-builders_151126 (1)_R

  • 主人公が最初に足を踏み入れる草原地帯には、スライムやドラキー、キメラといったモンスターが生息している。
  • dragon-quest-builders_151126 (2)_R

  • 切り立った崖が行く手を阻む山岳地帯には、おおきづちやスライムベスなどが生息。ツタをよじ登ったり、トンネルを掘ったりしながら、探索の範囲を広げていく。
  • dragon-quest-builders_151126 (3)_R

  • 過酷な環境である砂漠地帯には、おおさそりやいっかくウサギなどが生息。感想した大地にはサボテンやピラミッドの姿も。
  • dragon-quest-builders_151126 (4)_R

  • 貴重な鉱物が採掘できる鉱山地帯には、ばくだん岩やゴーレムなどが生息。なかには味方となり力を貸してくれるものも。
  • dragon-quest-builders_151126 (5)_R

  • メルキドのボス「ゴーレム」を打ち倒し町に平和をもたらすと、新たな大地「リムルダール」への道が開ける。

第二の冒険の舞台「病魔に侵されし大地リムルダール」

  • メルキドの次に主人公が訪れる大地はリムルダール。
  • 過去に魔物たちが撒き散らした“ある病原体”が原因で、大陸全土に病が広まっている。
  • そんな場所で人々の治療を続けているシスターのエル。彼女は病に苦しむ人々を救うため病院の建設を望んでいる。
  • dragon-quest-builders_151126 (8)_R

  • 大陸唯一の薬師ゲンじい。彼ならば病気を治す手立てがある?
  • dragon-quest-builders_151126 (9)_R

  • リムルダールの各地域には病気に侵され苦しむ人々が助けを待っている。彼らを町へと連れ帰り、エルと共に治療を行う。
  • dragon-quest-builders_151126 (10)_R

  • 道場を構えて修行に励むモンスターの姿も。彼らが体を鍛える理由とは?
  • dragon-quest-builders_151126 (11)_R

リムルダールに巣食うモンスター

リカントマムル
dragon-quest-builders_151126 (12)_R鋭いツメを振りかざし襲い掛かってくる魔獣。その攻撃には相手を混乱させる効果がある。

キャタピラー
dragon-quest-builders_151126 (13)_R鋭い針を突き刺してマヒさせてくる。体を丸めての突進攻撃にも注意が必要。

くさった死体
dragon-quest-builders_151126 (14)_R倒れてしまった人間が「くさった死体」となり襲い掛かってくることも。この変貌は、大陸を覆う病魔と何か関係がある?

dragon-quest-builders_151126 (15)_R魔物と化した死体が襲い来る。恐るべきしぶとさで、力任せに腕を叩きつけてくる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事