『ドラゴンズドグマ オンライン』シナリオは『FF』シリーズで知られる野島一成氏が担当!

dragons-dogma-online_150216

カプコンが2015年にサービス開始を予定しているPS4/PS3/PC『ドラゴンズドグマ オンライン』のシナリオを担当するのが、『ヘラクレスの栄光』や『FF』、『キングダムハーツ』といったシリーズなどを手掛けた野島一成氏であることが、先出しファミ通より明らかとなりました。

ファミ通では、野島一成氏による物語の一端とともに、世界設定や覚者達の拠点、ドラマを彩る様々なキャラクターたちが公開されるほか、松川美苗プロデューサーのインタビューも掲載されるとのことです。

dragons-dogma-online_150216

関連リンク
 ・ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事