『Fallout 4』日本語版の発売日が12月17日に決定!限定版「Pip-Boyエディション」が本日より予約受付開始!

fallolut4-pip-boy_150914

ベセスダ・ソフトワークスは、PS4/XboxOne/PC用ソフト『Fallout 4』日本語版の発売日を12月17日に決定したことを明らかにしました。コンシューマ版の価格は通常版が7,980円(税別)。PC版の詳細な仕様、価格等は決定しだい案内されます。


また、ゲーム内のメニュー操作ガジェット「Pip-Boy」が実際に装着可能なアイテムとして同梱される「Pip-Boyエディション」も発売決定。通常版とともに本日9月14日より数量限定で予約受付が開始されます。価格は16,800円(税別)です。

fallolut4-pip-boy_150914

また、Amazon.co.jpでは、ここでしか手に入らないミニサントラCDが付属する特別同梱版の発売も決定しています。

関連リンク
 ・ベセスダ・ソフトワークス

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事