『ファークライ4』マップサイズは前作『3』と同等、密度を高める方向に

チベットを舞台に展開するオープンワールドFPS『ファークライ4』のマップサイズは前作『ファークライ3』と同程度になることが、本作クリエイティブディレクター Alex Hutchinson氏の口より明らかとなりました。

同氏は、オープンワールド作品を作る上でマップをさらに拡大したい願望は常にあるとしながらも、Ubisoft内で議論を重ねたところ、前作『ファークライ3』のマップサイズが最適であるという結論に至ったと説明。そして、マップサイズを現状で留める一方、その中で発生するイベントをさらに充実させることで密度を濃くすることにしたと述べています。

また、敵と交流できる「カルマイベント」なる存在についても言及。敵が異常な行動に出ている時に、敵の行動に賛同するか一般人を助けるかの選択肢がプレイヤーに与えられるというシステムなのだそうです。

関連リンク
 ・Game*Spark

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事