『ファイナルファンタジーXV』ではステラが削除。代わりに新キャラ「ルーナ」が登場することに

versus13_150704

「ファイナルファンタジーXV アクティブ・タイム・レポート6.0」において『ファイナルファンタジーXV』では「ステラ」が削除され、代わりとなる新キャラクター「ルーナ」が登場することが発表されました。また、王都インソムニアでのパーティーシーンとその後ニフルハイム軍が突入してくるという一連のシーケンスも削除されていることも明らかに。なお、時間軸は異なるもののインソムニアを舞台にしたゲームプレイはきちんと用意されており、そこではかなり大きな仕掛けもあるので楽しみにしてほしいとのことです。

なお、今回明らかになった変更は、『ヴェルサスXIII』から『FF15』への移行に際し発生したストーリー調整において、どうしても手を加えざるを得なかった部分であり、開発陣としても苦渋の決断だったとのこと。『ヴェルサスXIII』でのステラは、ノクトと対をなす存在として重要な役割を担うキャラクターだっただけになんとか登場させられないものかと悩んだそうですが、ストーリーの変化によって彼女の立場やキャラクター性を残すことは難しかったと田畑ディレクターは説明しています。ただし、この変更によりストーリーはもっと面白いものになっていると太鼓判を押していたので不安に感じる必要はなさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事