『ファイナルファンタジーXV』Just CauseシリーズのAvalanche Studiosと技術コラボが決定!空中制御の技術を飛空艇実装に活かす考え

ff15_150807

ff15_150807

ディレクター田畑氏のメディアインタビューより、発売時期が2016年であることが明らかとなった『ファイナルファンタジーXV』ですが、新たにAvalanche Studiosとの技術コラボレーションが決定したことが判明しました。Avalanche Studiosは、超広大なオープンワールドでハチャメチャかつ爽快なアクションが楽しめる『Just Cause』シリーズなどを手掛けるなど技術力の高さに定評のある海外デベロッパーで、現在はシリーズ最新作『Just Cause 3』のほか、人気映画をモチーフとしたオープンワールド・カーアクション『MAD MAX』の発売を控えています。

田畑ディレクターによると、Avalanche Studiosが持つ非常にユニークかつ高度な空中制御の技術を、フルスケールで飛ぶ飛空艇実装のために活かしたいとのこと。ただし、製品版の発売に間に合うかどうかは微妙なタイミングのようで、製品発売後にアップデートとして追加する可能性も示唆しています。

映像はAvalanche Studiosの最新作『Just Cause 3』です。

関連リンク
 ・ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事