『ファイナルファンタジーXV』ゲームにリアリティを持たせるべく各地を取材する開発チームのドキュメンタリー映像が公開

ff15_150809

スクウェア・エニックスより2016年内の発売が予定されているPS4/XboxOne用ソフト『ファイナルファンタジーXV』。同作では、ゲーム世界にリアリティをもたせるべく「接地感チーム」という専門チームが組まれ、実際に山や洞窟へと足を運んで取材を行うという非常に手間のかかる開発手法が採用されていますが、その様子を収めたドキュメンタリー映像がGamescom 2015にて公開されました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事