『フリーダムウォーズ』荊は捕縛、治療、防御に特化した3タイプ存在。コントローラ操作はプレイスタイルに応じて変更できる5タイプ用意。体験版の詳細も判明

SCEJAより6月26日に発売が予定されているPS Vita用マルチプレイ共闘アクション『フリーダムウォーズ』の最新情報が明らかとなりました。

スポンサーリンク

ゲームの目的

  • 目的は生まれながらにして課せられている懲役100万年の刑期を減らし自由になること。
  • 刑期はボランティアを達成することで減らせるほか、「刑期控除納品申請」を行なって減刑が可能。
  • 資源を納品することで所属PTが成長し勢力状況が変化。これにより、新たなボランティアで貢献できるようになる。
  • PT内には階級を示す「情報位階権限(コード)」がある。最初は第1コードからスタート。これを上げつつ100万年という懲役からの解放を目指す。
  • ボランティアは、「市民奪還ボランティア」、「敵対PTボランティア」、「天罰ボランティア」などが存在し、アクセサリのほか、ストーリーで仲間になる咎人や他プレイヤーともプレイ可能。
  • ボランティアに参加し貢献すると、減刑に加え「恩赦ポイント」が得られる。
  • 「恩赦ポイント」を消費して「権利解放申請」を行うと、自由のための様々な権利を獲得できる。
    • [日常行動に関する権利]
      独房外への外出や、他の咎人・市民との交流する権利など。
    • [コーディネート権利]
      咎人やアクセサリの見た目をカスタマイズする権利。
    • [システム利用権利]
      武器・戦闘用アイテムの生産・強化施設の使用権利など。
    • [武装補助権利]
      戦闘用アイテム枠の増加、希少資源所有権利、友軍からの援護が得られる権利。

荊について

  • 荊は全部で3タイプ存在。その内の一種を「荊質管制装備」で選択できる。
  • 荊は2段階までチャージ可能で、荊質と段階によりチャージ効果が異なる。
  • 味方が戦闘不能になった場合、側に行き○ボタンで蘇生できるが、遠くからでも荊を撃ち込んで蘇生可能。

荊のタイプ

タイプ1:捕縛性荊質管制装備

赤く発光する荊。敵を捕縛しやすくドラッグダウンが行いやすい。
チャージ1段階目で罠を地面に打ち込むことができ、
敵の咎人やアクセサリを一定時間拘束できる。
罠は荊Lvが上がると最大二つまで設置可能になる。
チャージ2段階目で前方に荊を射出し、アブダクターの動きを一定時間無力化可能。
しかし、発射速度が遅い上、一度発動すると一定時間経過するまで使用不可となる。

タイプ2:治療性荊質管制装備

緑に発光する荊。治療や支援に特化した性能を持つ。
荊を接続した味方の体力や状態異常を瞬時に治療できる。
半径数mの範囲に治療効果のある巨大な荊を出現させ、
範囲内にいる仲間の体力を徐々に回復できる。

タイプ3:防壁性荊質管制装備

白く発光する荊。防御に特化した性能を持つ。
荊を接続した味方の防御力を上げられる他、
半径数mの範囲内にいる自分と味方の防御力をアップできる。
シールド状の荊を出現させ、遠距離からの攻撃を遮断することも可能。

武器について

  • 弾薬は有限。戦闘中に尽きた場合は、マップ上のAMMボックスから補給する。
  • 個人携行火器などの連射系の銃火器は、連続で撃ち続けていると次第に照準が広がり弾がバラけるようになるため、延々と打ち続けることは得策ではない。

コントローラ操作について

  • コントローラの操作タイプは、「荊タイプ」、「ダッシュタイプ」、「シュータータイプ」、「ハンタータイプ」、「テクニカルタイプ」の5種類が用意されている。
  • 「ハンタータイプ」の場合、カメラ操作の多様性が優先されており、左手のみで移動とカメラ操作が行えるなど、各プレイヤーのプレイスタイルにあわせて自由に選択可能。
  • 自由にボタン配置を設定できるかどうかは不明。

期間限定体験版について

  • 新人の咎人としてゲーム序盤の物語を楽しめる。
  • アクセサリの外見も自由にカスタマイズ可能。
  • 「再教育プログラム」と呼ばれるチュートリアル的なボランティアの他、人工アブダクターに囚われた市民を救出する3種類の市民奪還ボランティアがプレイ可能。
  • アブダクターの武装は溶断・破壊することで回収すれば自分の装備にできる。なお、体験版では、これが唯一武器を増やせる手段。
  • ボランティア成功時の報酬は、希少度の高い資源はコードの低い咎人には入手権利がない。無視して獲得すると横領罪で懲役が加算されるため、必要な資源以外は納品した方が良い。
  • 特定の条件を達成してボランティアをクリアすると「特別追加報酬」を獲得できる。条件は参加したボランティアによって変わり、中には「継戦力を消費せずにクリア」等の高難度の条件もある。
  • 今回の体験版は47都市国家対戦のβテストも兼ねており、所属する47のPTで貢献ポイントを競うこととなる。
  • 序盤の攻略が有利になる武器「L-6E1(槍)」と「EZ-カッツェI(サブマシンガン)」がプレイ特典としてプレゼントされる。
  • 体験版は製品版へセーブデータ引き継ぎ不可。またアドホック通信プレイにも非対応。

関連リンク

 ・フリーダムウォーズ 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事