グランゼーラビジュアル、3DCGに特化した新たな拠点として名古屋スタジオを開設すると発表

granzella_visual_150216

granzella_visual_150216

グランゼーラビジュアルは、2015年3月9日より3DCGに特化した新たな制作拠点として名古屋スタジオを開設すると発表しました。

名古屋スタジオでは、ゲームのビジュアル制作やエイプリルフールイベント用の制作などを中心に、娯楽に革命を起こすための拠点として運用する計画とのこと。

また、石川県にある野々市スタジオと連携し、グループ会社のグランゼーラ、グランゼーラ・オンラインエンターテインメントと共に、『絶体絶命都市』シリーズの新作をはじめ、PS4やPS Vita、スマートフォンなどのゲームグラフィック制作、グランゼーラビジュアル独自のエンターテインメント制作を並行して進めていくとしています。

スポンサーリンク

グランゼーラビジュアル名古屋スタジオ 詳細

商号

株式会社グランゼーラビジュアル

事業内容

  • 3DCG、キャラクターイラスト、GUI(グラフィカルユーザーインタフェイス)の企画、制作
  • ゲーム開発用ビジュアル素材(3Dモデル、GUI、モーションデータ等)の制作
  • 映像の企画、制作

資本金

500万円(株式会社グランゼーラ 100%出資)

名古屋スタジオ開設予定日

2015年3月9日

名古屋スタジオ所在地

〒466-0059 
名古屋市昭和区福江二丁目9番33号 
名古屋インキュベーター ナビ白金4階
※JR、名鉄、地下鉄“金山駅”下車 徒歩約12分

本社所在地

石川県野々市市末松三丁目570番地
いしかわ大学連携インキュベータ3階

公式サイト

Granzella Visual website 株式会社グランゼーラビジュアルの公式サイトです

採用情報

グランゼーラビジュアルをはじめ、グランゼーラグループではいっしょに働く仲間を募集しております。採用情報はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事