ポリフォニー山内氏『グランツーリスモ7』をPS4向けに開発中 2015年リリースがベストシナリオと語る

ポリフォニー・デジタルの山内一豊社長が海外モーターショー「Goodwood Festival」にて、『グランツーリスモ7』をPS4向けに開発中であることを認めた上で“長い時間はかけたくない。2015年のリリースがベストシナリオ”といった趣旨の発言をしたことが分かりました。また、“PS4の性能を充分に活かし、『GT6』以上にクオリティを高めた作品を届ける”といったコメントも確認されています。

また、同ジャンルでよく比較対象となる『フォルツァ』シリーズについて問われた同氏は、それほど大きくないレーシングというジャンルにおいて、全員がジャンル全体をブーストさせるために努力していることは喜ばしい限りとコメントしています。

関連リンク
 ・Game*Spark

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事