テーマは法廷革命!異国の地が舞台のシリーズ最新作『逆転裁判6』公式サイトがオープン!

gyakuten-saiban-6_150903 (0)_R

gyakuten-saiban-6_150903 (0)_R

カプコンは、3DS用ソフト『逆転裁判6』の公式サイトをオープンしました。

『逆転裁判6』は、死者の魂を信仰しているミステリアスな異国の地が舞台となっており、「水鏡」に事件の手掛かりとなる文字や映像が映し出される新システムを搭載しています。

gyakuten-saiban-6_150903 (3)_R

ちなみに、異国の地を舞台にした理由は、成歩堂がシリーズを通して向かうところ敵なしの弁護士となってしまい、日本の法廷では“絶体絶命から逆転する”というカタルシスを生む展開が難しくなったため。また今回のテーマは、成歩堂が法廷のシステムを変える「法廷革命」を起こすという壮大なものとなっています。

スポンサーリンク

キャラクター

成歩堂龍一

gyakuten-saiban-6_150903 (1)_R
成歩堂なんでも事務所の所長で、ギザギザの髪型と青いスーツがトレードマークの弁護士。

とある理由で足を踏み入れた異国の地で、事件に巻き込まれて法廷に立つことになる。

不慣れな異国の法廷でも、持ち前の正義感と、師匠ゆずりの「発想の逆転」と「依頼人の無実を信じ抜く心」で真実を明らかにする。

ボクト・ツアーニ

gyakuten-saiban-6_150903 (2)_R
成歩堂が訪れた異国で見習い僧侶をする元気な男の子。その傍らで、家の生計を立てるためにツアーガイドの仕事もしている。

観光客に自分の国のことを説明するのが大好きで、1度説明を始めると止まらないのは困りもの。異国の地に戸惑う成歩堂のためにツアーガイドとして奮闘する。

関連リンク
 ・逆転裁判6

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事