『逆転裁判6』は成歩堂龍一&王泥喜法介のダブル主人公と判明!

gyakuten-saiban-6_150903 (0)_R

カプコンが2016年に発売を予定している3DS用ソフト『逆転裁判6』。異国の地「クライン王国」が舞台となることが発表された本作ですが、新たに成歩堂龍一と王泥喜法介によるダブル主人公制を採用していることが、ゲーム誌のフラゲより明らかとなりました。なお、クライン王国だけでなく日本も舞台になるとのことです。

また、クライン王国で成歩堂龍一を迎え撃つは、同国において無敗で主席検事にまで上り詰めたという亜内文武検事であるという情報も判明しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事