十分あり得るので注意!PS4版『ヘルダイバー』セーブデータがリセットされる恐怖の不具合が発生中

オートリロードなし、FFオフ不可、弾丸補給には複雑なコマンド入力などひたすら骨太!『ヘルダイバー』PS4/PS3/Vitaクロスバイで3月5日に配信!

オートリロードなし、FFオフ不可、弾丸補給には複雑なコマンド入力などひたすら骨太!『ヘルダイバー』PS4/PS3/Vitaクロスバイで3月5日に配信!

3月5日より配信が開始された見下ろし型シューター『ヘルダイバー』のPS4版において、ミッションをプレイ中にコントローラーの電源が切れてゲームとの接続が失われると、コントローラー再接続時にプレイヤーのセーブデータ、およびステータスがレベル1にリセットされてしまうという不具合が発生していることが、SCEJAより報告されています。対処方法は以下。

  • 『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』のゲームプレイを開始する前にコントローラーをフル充電する。
  • ゲームプレイ中にコントローラーのバッテリーが切れそうになっても別のコントローラーには切り替えず、充電用のUSBケーブルをコントローラーに繋ぎ、ブリッジに戻って自動セーブされるのを待つ。自動セーブ後、別のコントローラーに切り替える。

なお、近日中に不具合を解消するアップデートを配信予定とのことです。

関連リンク
 ・ヘルダイバー オンラインサービス情報

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事