オートリロードなし、FFオフ不可、弾丸補給には複雑なコマンド入力などひたすら骨太!『ヘルダイバー』PS4/PS3/Vitaクロスバイで3月5日に配信!

オートリロードなし、FFオフ不可、弾丸補給には複雑なコマンド入力などひたすら骨太!『ヘルダイバー』PS4/PS3/Vitaクロスバイで3月5日に配信!

SCEJAは、PS4/PS3/PS Vita用ソフト『ヘルダイバー』を3月5日に配信すると発表しました。価格は2,000円(税抜)、PS4/PS3/PS Vita版のいずれかを購入すれば、どのプラットフォームでもプレイ可能となるクロスバイ・クロスセーブ対応タイトルです。

スポンサーリンク

「ヘルダイバー」の魅力

長期間楽しめる多種なミッションと武器、戦略支援

プレイヤーはエイリアンが占領する惑星に出撃し、人類のために極めて危険なミッションを遂行する。ミッションはランダムに生成されるため、プレイの度に緊迫感溢れる体験を味わうことができる。

プレイヤーが選ぶ武器と戦略は大きく戦闘の流れに影響を与える。「サイボーグ」「イルミネイト」「ムシ」といった3種類のエイリアンにはそれぞれ特徴があり、その特徴に合わせてスナイパーライフルやマシンガン、火炎放射器などの多彩な武器の中から装備する武器を選択することが重要となる。

また、弾薬の補給から敵を攻撃するガンタレットまで、プレイヤーは様々な「戦略支援」を要請することが可能。「戦略支援」の有効に活用することが勝利への鍵。例えば、敵に囲まれた際に空爆の「戦略支援」を活用することで、群がる敵陣を一掃し不利な戦況を打破することができる。

チャレンジングで高難度なゲームプレイ

本作は骨太さにこだわり抜いた高難度のゲームとなっており、たった一つのミスでさえ全滅へと繋がる。しかし、過酷なミッションを達成することは、最高の達成感を得ることに繋がる。

リロード時間

本作にオートリロードは存在しないため、銃弾は毎回手動でリロードする必要がある。また、所持している弾丸の数にも限りがあり、「戦略支援」によって弾丸の補給要請をしない限りミッション中に補給の手立てはない。大量に出現するエイリアンと戦い抜くには、リロードのタイミングや無駄撃ちしないコントロールが重要となる。

戦闘中のコマンド入力

「戦略支援」を要請するにはL1ボタンを押しながら方向キーのコマンド入力(「→←↓↓↑←」など)が必要となっており、強い武器や援護ほど複雑なコマンド入力を求められる。コマンド入力で隙が生じやすくなるため、迫りくるエイリアンの前に複雑なコマンド入力を行うか、それとも迎撃するのか、いったん退却するのかを瞬時に判断する手に汗握る戦闘を楽しむことができる。

フレンドリーファイア

プレイヤーは自らが「戦略支援」で要請した空爆や上空から落下してくる補給物資のコンテナ、投げたグレネードの爆発に巻き込まれると即死してしまう。またフレンドリーファイアはオフにすることが出来ず、攻撃は敵だけでなく仲間にもヒット。このシビアなシステムが緊張感を生み、特にマルチプレイにおいて大きな魅力となる。

思わず近所迷惑になるほど叫んでしまうマルチプレイの楽しさ

本作はローカルマルチプレイとオンラインマルチプレイに対応しており、オンライン環境の有無にかかわらず仲間と連携してミッションに挑むことができる。

高難度のミッションを達成するには、他のプレイヤーとの連携が不可欠。例えば、リロード中に仲間の援護があれば、一人では乗り越えられなかったピンチをクリアできるようになったりする。また、攻撃を喰らってダウン状態になった際も一人で立ち上がるにはボタンを連打する必要があるが、仲間に助けられると一瞬で立ち上がり戦線復帰することができる。

好きなフォーマットで誰とでもプレイ

PS4版/PS3版/PS Vita版のいずれかを購入すると、全てのフォーマットでプレイ可能。進行状況のクロスセーブにも対応しているため、自宅ではPS4、外出先ではPS Vitaなど、とぎれなくゲームを楽しむことができる。また、どのフォーマットでプレイしても、別フォーマットでプレイしている仲間と一緒にチャットをしながらマルチプレイすることが可能。

追加ダウンロードコンテンツ(DLC)1種が付属するリミテッドエディションパックを期間限定配信

2015年3月5日(木)~4月29日(水)までの期間限定で、ゲーム中で使えるカスタムユニフォーム、武器、戦略支援がセットになった追加DLC「レンジャー装備パック」が付属する「HELLDIVERS(ヘルダイバー)リミテッドエディションパック」が販売。こちらの商品は、通常版配信価格と同価格で追加DLC1種がセットになったお得な期間限定パックとなる。

※「レンジャー装備パック」は上記パック期間終了後に有料DLCとして販売される。

関連リンク
 ・ヘルダイバー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事