『アイドルデスゲームTV』脱落者には死…人気アイドルグループのセンターを賭けた過酷なデスゲームが開始!登場キャラやゲームシステムが判明

idol-death-game-tv_160704

D3パブリッシャーが10月20日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『アイドルデスゲームTV』の詳細が明らかとなりました。

スポンサーリンク

ゲーム概要

idol-death-game-tv_160704

アイドルグループ「プロジェクト・47」に所属するアイドルたちが、過酷なセンター争いを繰り広げるアクションアドベンチャー。

センター争いは「ドリーム・オブ・ドリーム」というイベントで審査され、敗北したアイドルには死が待っている。

キャラクター

茅ヶ崎千春(CV:上間江望)

プロジェクト・47の10期生。常に前向きでポジティブな努力家の正統派アイドル。

蒲田真理子(CV:浅倉杏美)

プロジェクト・47の1期生。10年のキャリアを持つ、やさしく穏やかな癒し系アイドル。

筑波しらせ(CV:久保ユリカ)

10期生。苦境も笑顔で乗り切る妹系アイドル。

ドリパク(CV:山口勝平)

センター争奪イベント「ドリーム・オブ・ドリーム」の司会者。建前上は人の命を大事とするが、性格は残忍。

天王寺彩夏(CV:芹澤優)

チーム・スマイルのリーダーを務める9期生。正義感が強く、曲がったことが嫌いな熱血アイドル。

烏丸理都(CV:西明日香)

演技力が高く、普段はおっとりしていておとなしい天然系アイドル。彩夏と仲がいい。

システム

プレイヤーは登場するアイドルの中から1人を選び、各ステージで最後の1人にならないよう制限時間内に審査を突破しながら次のステージへと進む。最終ステージで勝利すればセンターの座を獲得できる。

ステージでは、審査を有利にするため舞台となる館内を自由に移動してアイテムを探したり他のアイドルと情報交換が可能。他のアイドルと徒党を組みスキャンダルを暴露するなど、自分に有利な状況を作り出すなどの戦略も重要。

審査はダンスや演技などによって行われ、合格者は次のチャレンジへと進む。一方、脱落者は各自のキャラクターソングをバックに、多彩な処刑が執行される「デスライブ」への参加を余儀なくされる。試練をクリアすることで復活もできるらしいが…。

スタッフ

開発:ウィッチクラフト
イラストレーター:上田メタヲ
脚本・監督:遠藤正二朗
プロデューサー:臼田裕次郎

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事