『キングダムハーツHD2.8』収録の『KH0.2BbS』はアクアを使ってプレイする完全新作ショートエピソード!スクリーンショットも公開

khhd28_150915 (3)

khhd28_150915

スクウェア・エニックスより本日発表されたPS4用ソフト『キングダムハーツHD2.8 ファイナルチャプタープロローグ』。同作には、2012年発売の3DS用ソフト『キングダムハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス』のHDリマスター版に加え、『キングダムハーツ キー バックカバー』と『キングダムハーツ 0.2 バースバイスリープ -フラグメンタリーパッセージ-』の2作品が収録されますが、この2作品に関する情報が明らかとなりました。

まず『キングダムハーツ キー バックカバー』は、スマホアプリ『キングダムハーツ アンチェインドキー』の裏側で起きていた予知者たちの謎に満ちた物語を新規HD映像作品として収録したもの。今後のシリーズにとって重要なショートストーリーが描かれます。

khhd28_150915 (1)

続いて『キングダムハーツ0.2 バースバイスリープ -フラグメンタリーパッセージ-』は、2011年発売のPSP用ソフト『キングダムハーツ バースバイスリープ』のその後の物語を描き、『キングダムハーツIII』へと繋がる完全ショートエピソードが展開する作品。主人公はアクア。あらすじは以下のとおりです。

<あらすじ>
「KINGDOM HEARTS Dream Drop Distance」直後、待ち受ける最終決戦に向け準備を始めるソラたちに、王様はずっと秘密にしていたことを告白する。闇の世界にただ一人取り残されたアクアのその後の物語がついに語られる。

khhd28_150915 (5)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事