『キングダムハーツIII』野村哲也氏インタビュー:『KH3』開発は予定通りに進行中、『KH3D』のHD化も要検討

スクウェア・エニックスがPS4/XboxOne向けに開発を進めているアクションRPG『キングダムハーツIII』に関する野村哲也氏のインタビューが、今週発売のゲーム誌に掲載されています。

  • 『アナと雪の女王』についてKH3の安江Coディレクターが海外で発言したと報じられたのは誤報で、質問された時にはっきり否定も肯定もしないでいると海外では事実と受け止められる場合もある
  • 新ワールドは『KH3』でも、どうしてもやりたいという現場の熱量は高く選ぶのが難しい
  • 謎の二人の会話はもっと長くて2分以上ある
  • 『KHHD2.5』と『KH3』の間は『KHχ』の展開を含め、ファンが離れる時間はなるべくないようにしたい
  • 『KHχ』と『KH3』のシナリオは密接に関わるので現在同時に書いている
  • 『KH3D』だけ(HDから)仲間はずれというのは避けたいので要検討
  • 『KH3』は着々と予定通りに進んでいる
  • エンジンの関係で絵作りでは苦労しているが、今はシナリオ執筆やワールド選定を進め、ソラやリクの新衣装も描いている
  • 大阪の開発では、ソラの機動力が高すぎて無敵みたいな状態だった(最終的な成長)
  • キーブレードの変形バリエーションも凄い事になっており、『BbS』の本来のキーブレード使いの戦い方に近づいている
  • 『KH3』以外にも色々と企画があるが、現在は沢山のオファーを貰っておりそちらに応えるのが先になる

関連リンク
 ・Disney‡SQUAREENIX§キングダムハーツ331st.key

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事