コーエーテクモゲームス、ガストを吸収合併-ガストは「ガスト長野開発部」としてガストブランドの展開を継続

コーエーテクモホールディングスは、完全子会社のコーエーテクモゲームスがガストを10月1日付けで吸収合併すると発表しました。

同社は今回の合併について、グループの主力ブランド「コーエー」「テクモ」「ガスト」をコーエーテクモゲームスに集約し、IPを活用した各種施策実行のさらなる迅速化と効率化を図り、グループ全体の価値最大化を目指すことが目的としています。

ガストについては、コーエーテクモゲームス内のスタジオ「ガスト長野開発部」として、ガストブランドの既存シリーズ展開を継続するだけでなく、新たなIPにも積極的に取り組むとしています。

関連リンク
 ・ソーシャルゲームインフォ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事