『メタルギア』の小島秀夫氏が12月15日付けでコナミを退社。新会社を設立しゲーム制作を継続

mgsv-kojima_150902

mgsv-kojima_150902

『メタルギア』シリーズなどで知られるゲームデザイナーの小島秀夫氏が、12月15日付でコナミを退社したと日本経済新聞が伝えています。

同紙によると、退社後はコナミ時代の部下と共に新会社を設立しゲーム制作を継続。主にPS向けなどで販売するための新作開発に着手するとのこと。なお、その最新作については、現在SCEとの最終交渉が進められており、PS向けに優先販売される見通しとのことです。

【更新】
Game*SparkとiNSIDEがコナミに問い合わせたところ、同社の広報担当者が小島秀夫氏の退社を認めました。小島氏の退社は契約満了によるものとのこと。なお、今後も『MGSV TPP』ならびに『MGO』のサポートは継続していくとのことです。

関連リンク
 ・日本経済新聞
 ・Game*Spark

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事