Wii U VC版『ライブ・ア・ライブ』配信開始!ニコ生28時間ゲーム実況や各種コラボ企画も発表

live-a-live_140801

live-a-live_140801

スクウェア・エニックスは、Wii U向けバーチャルコンソール版『ライブ・ア・ライブ』の配信を本日6月24日より開始しました。価格は857円(税別)です。

『ライブ・ア・ライブ』は、1994年9月に発売されたスーパーファミコン用ソフトで、『クロノトリガー』や『ファイナルファンタジーIV』などを手掛けた時田貴司氏が初めてディレクションした作品。時代や場所、遊び方までもが全て異なる7つの世界で展開する奇妙なゲームシステム、それぞれの世界で個性あふれる主人公が織りなすストーリーが好評を博しました。そんな『ライブ・ア・ライブ』の生誕20周年を盛り上げる様々な企画も発表されています。

スポンサーリンク

ニコニコ生放送「『ライブ・ア・ライブ』28時間ゲーム実況」

Wii U VC『ライブ・ア・ライブ』の配信開始を記念して、7月4日と7月5日の2日間にわたる合計28時間ゲーム実況が配信。
番組視聴ページ:1日目 / 2日目

スマホゲームに『ライブ・ア・ライブ』のキャラクターたちが参戦

時田貴司氏が携わるスマホゲーム『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』ならびに『ホーリーダンジョン』にて、『ライブ・ア・ライブ』とのコラボキャンペーンが開催。『ライブ・ア・ライブ』の人気キャラが新たな世界で活躍する。

コラボキャンペーン第1弾

『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空ノ水晶』にて6月30日より開催。『ライブ・ア・ライブ』中世編の主人公“オルステッド”がボスとして登場。期間中に出現するイベントクエストに参加し、コラボ限定の召喚獣の力を宿した幻石「ピュアオディス」を獲得しよう。「ピュアオディス」は、専用アイテムで進化させることができ、それによりデザインも変化します。(開催期間:6月30日メンテナンス終了後~7月7日13:59まで)

live-a-live-20th_150624 (1)

live-a-live-20th_150624 (2)

コラボキャンペーン第2弾

『ホーリーダンジョン』にて7月6日より開催。『ライブ・ア・ライブ』中世編の世界をモチーフにしたダンジョンが出現。捕らえられた“アリシア姫”を救い出し、さらにどこかに潜む“魔王オディオ”を探しだせ。条件クリアで“アリシア姫”や“魔王オディオ”を仲間にすることが可能。また、期間中ゲーム内のガチャには、中世編で“魔王オディオ”に挑む4人のキャラクターが登場。なお、一緒にダンジョンを掘り進めるコラボちびキャラは、『ライブ・ア・ライブ』のメイングラフィッカーを担当した加藤清文氏が全て制作したもの。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事