「魔界1番館」ブランド第2弾 PS Vita『メイQノ地下ニ死ス』発売日が10月8日に決定!新たなキャラ&システム情報も

meikyu-no-chikani-shisu_150408

meikyu-no-chikani-shisu_150408

コンパイルハートの「魔界1番館」ブランド第2弾となるPS Vita用ソフト『メイQノ地下ニ死ス』の発売日が10月8日に決定したことが、ゲーム誌のフラゲより判明しました。価格は通常版が6,800円、限定版が8,800円、DL版が6,000円(すべて税別)です。

また、通常フォームの他に4フォームを切り替えることでステータスが変化する「フォームチェンジ」や、能力をアップさせたり特殊なスキルを覚えられる「魔石」といったシステムに加え、「竜の髑髏の戦士」と「老師」という新キャラクターの存在も明らかに。なお、「竜の髑髏の戦士」は『グラディウスV』や『マクロス30』のパッケージイラストを手掛けたイラストレーター天神英貴氏が、「老師」は『メタルマックス』シリーズを生み出した宮岡寛師がそれぞれ声優を担当しています。

さらに、「魔界1番館」ブランドの第1弾として7月23日に発売が予定されているPS Vita用ソフト『魔壊神トリリオン』とのコラボレーションも決定。予約特典として「トリリオンフォーム」が付属します。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事