『メタルギアソリッドV:TPP』バディは戦場で攻撃を受けすぎると死亡し以降ゲームに登場しなくなる

コナミより2015年に発売が予定されいてる『メタルギアソリッドV ザ・ファントムペイン』。TGS2014ステージにおいて、素晴らしいゲームプレイデモが披露され、興奮度・期待度が最高潮に高まっているという人も多いのではないでしょうか。

そのプレイデモの中で、本作の特徴的なシステムのひとつでもある「バディシステム」が紹介されました。スナイパーであるクワイエットが後方からスネークをサポートしてくれ、非常に心強い味方として機能していました。そんなバディシステムですが、行動を共にするバディが戦場で攻撃を受けすぎて倒れてしまうと死亡扱いとなり、以降ゲームには登場しなくなることが分かりました。小島監督いわく、本作におけるバディとは、ストーリー上いなくても成り立つ存在であり、本流ではないため、いないものとしてそのままゲームは進行していくのだそうです。

関連リンク
 ・電撃オンライン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事