『Mighty No.9』はDeep Silverとの共同パブリッシングで9月発売!新キャラ「Ray」のDLCを同梱したパッケージ版の発売も決定!

mighty-no9_141110(3)

mightyno9_150429稲船敬二氏が率いるComceptと、インティ・クリエイツが開発を手がけるロックマン風の横スクロールアクション『Mighty No.9』の発売日が決定。北米9月15日、全世界9月18日に一斉発売となります。価格はデジタル版が19.99ドル、パッケージ版(Ray DLC同梱)が29.99ドルです。なお、9月に発売されるのは対応プラットフォームのうちPS4/PS3/XboxOne/Xbox36o/WiiU/Windows/Linux/Macの8バージョンで、PS Vitaと3DSについては後日発売予定です。

当初予定されていた2015年春発売から9月への大幅な延期となってしまった本作ですが、Comceptによるとこの延期にはしっかりした理由があるとのこと。それは、パブリッシングにおいてDeep Silverとパートナーシップを組むことによって得られる様々なプラス要素です。以下の追加要素が全てのバッカーに無料提供されます。

・『Mighty No. 9』の物語をより深くさせる
 新キャラクターRay(レイ)が登場する
 ダウンロードコンテンツ(DLC)を制作します。
 このDLCのために用意された新ステージに挑み、
 最後に待ち構えるRayと対決。
 見事これに勝利したプレイヤーは、
 Rayをプレイアブルキャラクターとして、
 『Mighty No. 9』本編の各ステージをプレイする事ができます。
 なお、本DLCは「Kickstarter」キャンペーンをはじめ、
 既に本作にご支援をいただいている方には、
 無料でご提供いたします。

・日本語およびフランス語ボイスを追加実装します。
 日本語ボイスについては、アニメ・ゲーム等の分野で活躍する
 一線級の声優陣により既に収録が完了しております。

・上記音声に加え、Deep Silver社がローカライズを担当し、
 スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、
 ポーランド語、ポルトガル語字幕を追加し、
 さらに多くのプレイヤーの皆さんに『Mighty No. 9』を
 楽しんでいただけるようになりました。

なお、共同パブリッシングに関するFAQも公開されているので、気になる方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事