『Mighty No.9』据え置きハード版の配信日が6月21日に決定!

mighty-no9_141110

スパイク・チュンソフトは、稲船敬二氏率いるcomceptとインティ・クリエイツが開発を手掛ける2Dアクション『Mighty No.9』のPS4/PS3/XboxOne/Xbox360/WiiU版について、配信日を6月21日に決定したと発表しました。価格は2,500円(税別)です。なお、PS Vita/3DS版の配信日は後日発表されます。

以下、稲船敬二氏よりメッセージが届いています。

●稲船敬二さん メッセージ

 バッカーの皆さん、そして『Mighty No. 9』を心待ちにしているすべての皆さんへ。

 本当に、本当に、長らくお待たせしてしまいました。ようやく『Mighty No. 9』の続報をお伝えすることができます。この度、『Mighty No. 9』の発売日が2016年6月21日(北米・日本およびアジア)及び6月24日(全世界)に正式決定いたしました。延期を重ね、皆さんに深くご心配をおかけしてしまいましたが、やっと私たちのゲームを皆さんにお届けすることができます。

 すでにすべての製造が完了、もしくはすぐに完了する状態であり、店頭への輸送とプラットフォームへのアップロード(リリース)を残すのみとなっていますので、以前のアップデートでもお伝えした通り、今回発表した発売日は確実なもので、これ以上ずれ込むことはありません(PS Vitaと3DSの2機種については後日発売となります)。

 KSキャンペーンから間もなく3年になりますが、バッカーやファンの皆さんの支えがあったからこそ、このプロジェクトは実現しました。皆さん一人一人の支援が集まり、形になり、最後に皆さんの手元にゲームという形でお返しすることができます。ゲームクリエイターとゲームファンの間にこれ以上素晴らしいつながりはないと思います。

 来月にはやっと皆さんに『Mighty No. 9』をお届けできます。皆さんがどのぐらいの期間でノーマルモードをクリアできるのか? どのぐらいの人たちがマニア ックモードでクリアできるのか? タイムアタックの最速記録は何分か? 皆さんがこのゲームを遊び尽くしてくれることを楽しみにしています。また、SNSなどを通じて、皆さんから意見や感想が寄せられることを望んでいます。その声は私たちの次回作の大きな助けになってくれるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事