コナミ『桃太郎電鉄』シリーズの終了騒動を受けて公式声明を発表「長年かけて育ててきた大切なタイトルなので今後も続けていきたい」

momotetsu_150602

コナミは、さくまあきら氏の「桃鉄は正式に終了」発言に端を発する騒動を受けて本日『桃太郎電鉄』シリーズの今後について公式声明を発表しました。

『桃太郎電鉄』シリーズに関するお知らせ

平素は弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

『桃太郎電鉄』シリーズの制作について、お客さまにご心配をおかけしております。

同シリーズは、多くのファンの皆様からご支持頂いていると共に、弊社も長年かけて育ててきた大切なタイトルですので、今後も続けて参りたいと思っております。

次回作をどのような形で提供できるかについては、さくまあきら氏と話し合いを続けておりますが、残念ながらまだ結論が出ておりません。

一日も早く、ファンの皆様に喜んでいただける作品をお出ししたいと思っておりますので、引き続き同シリーズをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

以下、さくまあきら氏のTwitterより今回の騒動に関連するツイートですが、同氏がコナミに対してかなりの不信感を抱いていることは火を見るよりも明らか。とても関係が修復できそうには見えないのですが、本当にコナミから次回作をリリースできるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事