日本マイクロソフト泉水敬氏の執行役退任が判明。MS米国本社へ異動

sensui_141128

sensui_141128

日本マイクロソフトは本日11月28日、国内のXbox事業を8年にわたって取り仕切ってきた泉水敬氏の執行役退任を発表しました。退任の理由は「マイクロソフトグループ全体の再編の一環」と説明。今後は、インタラクティブ・エンターテイメント・ビジネス ゼネラルマネージャーの肩書はそのままに、マイクロソフト米国本社へ異動、米国MSバイス・プレジデントであるマイク・ニコルズ氏のもとで日本向Xbox事業をサポートするとのこと。

また、日本におけるXboxビジネスについては、執行役コンシューマー&パートナーグループゼネラルマネージャーの高橋美波、および執行役コンシューマー&パートナーグループ リテールビジネス統括本部長の横井伸好氏が責任役員を担当するとのことです。

関連リンク
 ・マイクロソフト
 ・ファミ通

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事