任天堂・宮本茂氏「新しい形のマリオを1,2年後にお見せできると思います」

gla-mario_140529-02

任天堂の宮本茂氏は海外メディアIGNのインタビューに対し、現在新しい形のマリオに取り組んでいることを明らかにしました。

「我々は常に新しいものを生み出そうと挑戦しています。ですので上手くいけば、新しい形のマリオを1,2年後にお見せできると思います」
「たぶん次のE3では、何か披露できると思います」

WiiU/NX『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』で、シリーズの常識を打ち破り今までにない新たなゼルダを生み出した任天堂。しかし宮本氏は、ゼルダシリーズと「とっつきやすさ、プレイしやすさ」を伝統としてきたマリオシリーズとでは、そもそもユーザー層が異なるため、別のチャレンジが必要であると述べています。

関連リンク
 ・IGN

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事