任天堂 新ハード「NX」宮本茂氏はハードウェア設計から距離を置いていることが判明

nintendo-nx_150629

nintendo-nx_150629

任天堂の宮本茂氏が、同社の新ハードとして開発を進めている「NX」のハードウェア設計から距離を置いていることが明らかとなりました。これは、フォーチュンとのインタビューで宮本氏自身が明らかにしたもので「私はハードウェア部門からは身を引いて、いくつかのソフトウェア開発に集中しています。例えばスターフォックスの新作です。」「もちろんハードウェアの開発を注意深く見守ってはいますが、積極的に参加したり何らかの決定を下すといったことはしていません」と述べています。

またフォーチュンでは、任天堂の取締役企画開発本部長を務める高橋伸也氏のNXに関する発言も掲載。「私たちの次のステップは、再び多くのプレイヤーの注目を集め、なおかつ興味を引き立ててくれる要素とは何かを考えることです。ユーザーの興奮と情熱を掴むために我々の能力と技術で何ができるのかをプレイヤーの視点に立っていつも考えています。」

関連リンク
 ・Gamer Cencer Online

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事