PS4『仁王』徳川家康役に市村正親さん、お勝役に武井咲さんを起用。『シン・ゴジラ』樋口真嗣監督など著名クリエイター陣の参加も判明

nioh_160912

コーエーテクモゲームスは、2016年に発売を予定しているPS4用ソフト『仁王』について、俳優である市村正親さんと武井咲さんの起用を発表しました。

市村正親さんは徳川家康役を、そして武井咲さんはゲームオリジナルキャラクターのお勝役を演じるとのことです。

徳川家康お勝
徳川家康お勝市村正親武井咲

また、本作をより魅力的な作品に仕上げるべく招聘したという著名クリエイター陣も発表。オープニングムービーは映画『シン・ゴジラ』や『のぼうの城』の樋口真嗣監督、ゲーム本編のムービーは映画『デスノート Light up the New world』や『アイアムアヒーロー』の神谷誠監督、音楽は大河ドラマ『軍師官兵衛』や映画『踊る大捜査線』シリーズで知られる作曲家・菅野祐悟氏が担当しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事