『オーディンスフィア レイヴスラシル』不具合修正と機能改善および調整を含むアップデートVer1.02配信開始!

odin-sphere_150917

アトラスは、発売中のPS4/PS3/PS Vita用ソフト『オーディンスフィア レイヴスラシル』について、不具合修正と機能改善・調整を含むアップデートVer1.02の配信を本日2月15日より開始しました。

スポンサーリンク

アップデート内容

不具合修正

  • 特定の状況下で一部のスキルが修得できなくなる不具合を修正いたしました。
    (※既にこの不具合が発生していた場合、該当のキャラクターにてプレイを開始することで、未修得となった該当のスキルを獲得します。)
  • 特定の状況下で一部のボスが倒せなくなる不具合を修正いたしました。
  • 周回プレイにおいて「渦巻く世界の狭間」の報酬が入手できなくなる不具合を修正いたしました。
  • 周回プレイにおいて特定のテキストが不正なデータに置き換わる不具合を修正いたしました。
  • 中ボス「ドワーフ戦艦」の挙動について、不具合の修正および調整を行いました。
  • キーコンフィグの設定により一部動作の入力判定に影響を及ぼす不具合を修正いたしました。
  • 特定のホームポイントにてグウェンドリンの待機ポーズが再生されない不具合を修正いたしました。
  • その他、細かな表示や動作に関する不具合を修正いたしました。

機能改善・調整

  • ストーリーをコンプリートした状態で、屋根裏部屋にて特定の本を読む際、エンディングパターンを任意で選択できるようになりました。
  • 一部のスキルやアイテムの効果について修正および調整を行いました。
  • メルセデスの振り向きとリロードのレスポンスを向上させました。
  • メルセデスのサイファースキルの消費PPを軽減いたしました。
  • メルセデスの通常弾クリティカル発生時にPPが少量回復するようになりました。
  • スキル「スリングウィップ」による敵の挙動を改善いたしました。
  • スキル「マンドラゴラマーチ」の各種マンドラゴラに攻撃効果を追加いたしました。
  • 難易度「EXPART」以上のボスについてダウン条件などの調整を行いました。
  • バーサークゲージ消耗後の継続条件について調整を行いました。
  • ガード発生のレスポンスを向上させました。
  • ステージ間移動についてスキルの誤動作防止などの改善を行いました。
  • ステージ中のマンドラゴラの出現確率を上方調整いたしました。
  • その他、操作性の向上や機能の快適化などシステム周りの改善を行いました。

関連リンク
 ・オーディンスフィア レイヴスラシル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事