『ペルソナ5』オムニバス形式のストーリー、怪盗団が挑むダンジョン「心の異世界パレス」、イベント満載の学生&怪盗二重生活などの情報が公開

persona5_160610

アトラスは9月15日に発売を予定しているPS4/PS3用ソフト『ペルソナ5』の最新情報を公開しました。

スポンサーリンク

ゲーム概要

ストーリー

 「男に言い寄られている女をかばったら、男が怪我をして訴えられた」
 小さな正義感か、あるいは別の理由からか、腐ったオトナの保身や都合で真実は歪められ、主人公には“前歴”がついてしまった。保護観察処分中、都内の古ぼけた喫茶店に身を寄せた主人公は、ある日奇妙な夢を見る。

 囚人服に身を包んだ自分が、青い牢獄に囚われている。鉄格子の向こうには看守姿の双子の少女と、その奥に鎮座し、常に顔を俯かせ思索を続けている奇怪な顔の老人。主人公が眠りについたとき、訪れてしまった―或いは招かれた―謎の青い監獄“ベルベットルーム”。それは、夢と現実、精神と物質の間にある場所。そして、何かの形で契約を結んだ者のみが訪れる部屋。

 ベルベットルームは、主人公が収容された監獄の姿をしているが、「この部屋のありようは、契約者である主人公自身の心のありよう」で、少年を「運命の囚われ」だと老人は言う。

 近い将来、その身に破滅が待ち受けている。それに抗うには、「更生」するほかない。「自由への更生」……それが、破滅を回避する唯一の道。

 「……世界の歪みに、挑む覚悟はあるかね?」

03
奇怪な老人イゴールは、牢に捕らわれた主人公に「更生」を課す。そうして主人公は悪い大人の歪んだ欲望を盗みだす“怪盗稼業”に身を置くことになるのだが…。

04
囚われた監獄で主人公を出迎える双子の少女。看守を名乗るかのたちは「囚人である主人公の更生を手伝う存在」だと言う。

05
物語の最中ときおり訪れることになるベルベットルーム。住人たちと交流することができる。そのほかにも戦いに役立つ“あること”のため頻繁に訪れる事になる。


01
主人公に課された「自由への更生」とは、立派な賊になること。悪い大人の心を盗み出す世直し怪盗稼業が始まる。

06
大人の歪んだ欲望を盗み出して改心させることが目的。

07
やがて国をあげて怪盗団事件の対処に乗り出す政府と警察組織。

0809
怪盗団事件の裏では不可解な精神暴走事件が勃発。

歪んだ心の異世界「パレス」

イゴールより貰い受けた謎のアプリ「イセカイナビ」を使い、心の異世界「パレス」へと潜入し悪い大人を改心させていく。

心の異世界「パレス」は、悪い奴らが心で見ているもうひとつの現実。もし学校が「なんでも言う通りになる自分の城」だと思っていれば、学校であるはずの場所が城の姿をしたパレスに変化してしまう。

主人公たちは、古城や美術館、ピラミッドなど様々な異世界の最奥に隠された欲望「オタカラ」を目指してダンジョンを進む。

10
目的はパレスに眠るある歪んだ欲望を盗み出すこと。様々な障害を乗り越えて最奥を目指せ。

11
美術館風のパレスでは、飾られた絵に飛び込んで自在に移動できるギミックが登場。

パレス
銀行風のパレスでは、まるで映画のワンシーンのようなギミックを体験できる。

12
真偽を見分ける怪盗の目で怪しい場所を見抜いたり、変装して敵の目を欺くことも出来る。

13
ステルスアクションを駆使して身を隠せ。そこから奇襲することも可能。

昼は学生、夜は怪盗の二重生活

主人公たちは怪盗団である前に学生。高校生の彼らには、学校の授業や放課後があり、空いた時間を使ってデートやバイト、勉強やゲームなどに精を出すこともある。海水浴や文化祭、社会化見学に修学旅行など、季節ごとのイベントも用意されており、高校生の1年間をたっぷりと謳歌できる。

14
主人公の自室は居候先の喫茶店の屋根裏部屋。友だちを招くこともできる。

15
真面目に授業を受ければ学力が向上。テストで高い点数を取れば、何か良いことが?

17
放課後は自由な行動が可能。気になる女の子とデートしてもいいし、自室でゲームをしてもいい。

18
好感度システムも健在。恋人同士にだってなれる。

19
様々な種類があるバイトに精を出すのもあり。中には選挙演説の手伝いも。

16

オムニバス形式で展開する物語

物語は独立した各エピソードが、やがてひとつの真相へと繋がるオムニバス形式で展開。主人公たちは巨大な闇を暴き、真相にたどり着くことはできるのか?

20212223

キャラクター

新島真 CV:佐藤利奈

24
主人公と同じ私立秀尽学園高校に通う3年。頭脳明晰で品行方正な生徒会長。冷静沈着で責任感が強く行動力もあるが、生真面目で妥協ができない生粋の優等生気質。怪盗団のブレーンにして、主人公の良き相談役。しかし、そんな彼女にも悩みがあり、それがやがてペルソナを覚醒させるきっかけとなる事件を引き起こしてしまうことに……

初期ペルソナ「ヨハンナ」

25
新島真の初期ペルソナ、「ヨハンナ」。大型バイクの形をした異色のペルソナ。バイクの正面には女性の頭部のようなものが見える。中世において女性で初めて教皇になった伝説を持つ“女教皇ヨハンナ”と同じ名を持つ。

ヨハンナ

佐倉双葉 CV:悠木碧

26
人間離れした計算能力と天才的なプログラミングスキルを持つが、元々コミュニケーションが極度に苦手なことに加え、ある出来事がきっかけで現在引きこもっている。高校1年生……の年齢だが、中学卒業扱いになったきり、学校へは通っていない。引きこもりの彼女は、一体どういうきっかけで主人公たちと出会うのだろうか。

初期ペルソナ「ネクロノミコン」

27
佐倉双葉の初期ペルソナ、「ネクロノミコン」。数多の知識や技術が刻まれた魔道書の名前を冠したペルソナ。広く未確認飛行物体と定義されるものに近しい姿形をしており、双葉の未知の力を象徴しているかのよう。

ネクロノミコン

奥村春 CV:戸松遥

28
私立秀尽学園高校3年。大手外食メーカーの社長令嬢。裕福な家庭に育ち、上品で世間知らずだが、その反面で人をよく見ている。おっとりした外見と人あしらいの上手さから、普段は良好なコミュニケーションをとれるが、生まれ育った環境から受けた影響か、人間関係に価値を見いだせず、他者との深いかかわりを避けてきた。そんな彼女がペルソナ能力に目覚めることになる事件とは。

初期ペルソナ「ミラディ」

29
奥村春の初期ペルソナ、「ミラディ」。百合の刺繍に飾られた美しいドレスをまとう貴婦人のペルソナ。しかし優雅なスカートの下には、強力な武器が隠されている。三銃士に登場する女傑と同じ名を持つ。

ミラディ

イゴール CV:津嘉山正種

04
鉄格子の向こうで、常に顔を俯かせ思索を続けている奇怪な顔の老人。主人公に『自由への更生』を課し、彼に“イセカイナビ”を与えた。主人公が自らの力で檻から出所できるかを見届けようとしている

カロリーヌ/ジュスティーヌ CV:豊崎愛生

30
イゴールに付き従う、看守姿の双子の少女。瓜二つの容姿だが、双方とも片目にいかめしい眼帯を帯びている。2人はベルベットルームの看守を名乗っており、囚人である主人公には基本、剣のある態度と口調で接する。また、2人は大きく正確が異なっており、主人公の処遇をめぐって、時おり言い争いになることも。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事