PS4/PS3『ペルソナ5』よりゲームを楽しめるオンライン要素「怪盗同盟」機能が判明!

persona5_160830

アトラスより9月15日に発売が予定されているPS4/PS3用ソフト『ペルソナ5』に搭載されたオンライン機能の情報が明らかとなりました。

スポンサーリンク

オンライン要素「怪盗同盟」

活用することでより一層ゲームを楽しめるオンライン要素「怪盗同盟」。使用の有無はプレイヤーの自由であり、ストーリーなどに影響を与えることはない。

バトル

バトルではダウンした仲間が人質に取られることがある。その際、敵の要求を突っぱねたり交渉に失敗すると仲間は戦闘不能になってしまう。しかし、怪盗同盟を利用すれば、他プレイヤーに助けてもらうことができる。

警戒度メーター

ダンジョン内で発見されると“警戒度メーター”が上昇し警戒が厳しくなっていく。警戒度が上がり過ぎてしまうと探索自体が続行不能になる場合もあるため注意が必要。なお、敵を不意打ちで倒したり、日を改めれば警戒度を下げることができる。

また、敵がピンチになると逃げ出して、警戒度メーターが上がってしまうこともあるが、怪盗同盟の機能で阻止することができる。

日常パート

高校生として学業に励む、アルバイトでお金を稼ぐ、仲間との絆を深めるなど、自由に過ごせる日常パート。選択肢が多いだけに、何をすればいいか悩んでしまう人も多いはず。そんな時、怪盗同盟の機能を使えば、他のプレイヤーが何をして過ごしたのか行動記録を参照することが可能。また、授業中の問題は、みんなの“解答率”というアンケート機能を利用できる。

persona5_160830

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事