PS4/PS3『ウイニングイレブン2016』10月1日発売決定!各種購入特典も発表

pse2016_150709 (1)

pse2016_150709 (1)

コナミはPS4/PS3用ソフト『ウイニングイレブン2016』を10月1日に発売すると発表しました。価格はPS4版がパッケージ/DL共に7,600円、PS3版がパッケージ/DL共に6,600円(すべて税別)です。また、各種購入特典も発表されています。

pes2016_150709

スポンサーリンク

3つのポイント

ゴールを決める快感

世界各地で「BEST SPORTS GAME」の賞を獲得した前作の操作感をさらに洗練。操作に対する反応がさらに早くなり、一瞬の閃きが、そのまま選手の動きに反映されます。操作のレスポンスはイメージ通りに、時にはイマジネーションを超えるスーパープレーが飛び出すでしょう。さらに、新機能として、ゴールパフォーマンスの操作が可能に。ゴールの興奮は、これまで以上に大きなものとなります。

ラストパスの快感

選手のAIが、さらに進化。味方選手が自動的にパスコースを作り出し、スペースに走り込むため、自由自在なパスサッカーが実現できます。もう複数の選手を手動で操作する必要はありません。また、チーム戦術設定により、選手の動き方も変化。プレースタイルにあわせて、設定し、勝利を引き寄せましょう。

ボール奪取の快感

競り合いの迫力とリアリティが一段と向上。身体をぶつけてスペースを作る、空中戦でポジション争いをする、といった操作が、左スティックだけで実現できます。さらに、ベストタイミングでタックルを繰り出せば、相手選手を弾き飛ばしてボール奪取が可能に。カウンター攻撃のチャンスが拡大します。

進化した3つのモード

myClub

前作から導入されたオンライン専用モード「myClub」は、新たなシステムを導入。スカウトによる選手獲得だけでなく、選手育成の楽しさが加わります。さらに育てた選手をコーチに転身させることが可能となり、継続的なチーム作りの楽しさもパワーアップ。「myClub」だけに登場するスペシャルな選手・コーチも交渉中。

マスターリーグ

オーナー兼任監督として、理想のクラブを作り上げる1人用モード「マスターリーグ」が、20年の節目に合わせて大きく進化。メニュー画面を一新し、すべての要素が再設計されます。とくに移籍システム(選手獲得交渉)が、奥深く、遊びやすくなりますので、続報にご期待ください。最高のクラブづくりに終わりはありません。

エディット追加

PS4版「ウイニングイレブン2016」に、ついに画像取り込み機能が追加。自分が所属するサッカーチームのユニフォームやエンブレムを、誰でもカンタン手軽にゲームの中に取り込むことができます。とことんまで作りこんだこだわりのユニフォームを、オンラインを通じて全てのユーザーでシェアすることが可能です。

プロモーションムービー

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事