『ファンタジーライフ2』はスマホゲームに。神の視点で楽しめる新要素「ビレッジ」を搭載

ws000609

レベルファイブは新作発表において、『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』をスマホゲームとして展開すると発表しました。

  • 「ビレッジ」という場所が追加され、より自分らしいライフを送ることができる。
  • 新要素の「ビレッジ」は、色々な施設をたてたり、仲間たちと暮らしを楽しめる。プレイヤーは神の代理としてビレッジを作っていく。
  • ライフごとのお仕事施設を建設できる。
  • バトルの仕事の施設では、仲間キャラを訓練してパワーアップすることができる。
  • 神様視点だけでなく、自分で操作してビレッジを歩きまわることもできる。集めた仲間とコミュニケーションをとることも可能。
  • 広大なファンタジー世界を冒険するというRPGの醍醐味もパワーアップして収録。
  • マップが広大なので、はじめに行きたいエリアを選んで移動できる。歩いて移動することも可能。
  • 各職業の仲間を引き連れてマップを移動。仲間を切り替えて、木を切ったり、採掘をしたり、戦闘したりできる。
  • ボスを倒すとお宝をゲット。キャンプに戻ると開けることができる(予定)。
  • 最大4人でのマルチプレイに対応予定。
  • サービス開始は2015年夏を予定。本日20時より事前登録開始。
  • 3DS『ファンタジーライフ Link!』の半額セールが4月22日より実施。

関連リンク
 ・ファンタジーライフ2

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事