[更新]『ポケットモンスター サン・ムーン』11月18日発売決定!最新映像&パッケージ公開。最初のパートナーとなるポケモン3匹の詳細も

ポケットモンスター サン・ムーン

ポケモンは3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』を11月18日に発売すると発表しました。あわせて最新映像を公開。パッケージビジュアルも明らかに。

img_package

また、最初のパートナーとなるポケモンの情報も発表されています。

スポンサーリンク

最初のパートナー

ポケットモンスターサン・ムーン「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」

モクロー

状況への高い対応力

状況への対応能力が高く、トレーナーの指示に加えて状況に合わせたアレンジをして戦ってくれる。

音もなく攻撃を仕掛ける

羽音をたてずに空を飛ぶことができる。相手に気づかれずに近づいて強力な脚蹴りを繰り出したり、カッターのように鋭い切れ味の葉っぱと一体になった羽を飛ばして、遠くから攻撃したりできる。

暗闇での行動が得意

夜でも昼間と同じようにものを見ることができる。夜間の戦いは、圧倒的に有利。

ぐるっと首が回る

モクローの首は180°近く回転する。バトル中もトレーナーの指示を首を回して待っている。

ニャビー

冷静だが熱い一面も

ニャビーはいつも冷静で、感情を表に出さない。しかし、トレーナーや仲間がピンチに追い込まれた時は、全力で助ける。

いつも毛づくろいをしている

ニャビーはいつも体中を舌でなめて毛づくろいをしながら、抜け毛を集めている。

全身の毛がよく燃える

ニャビーの毛は油分を含んでいてよく燃える。毛が生え変わる時期には、古い毛を一気に燃やしてしまう。

集めた毛玉を燃やして攻撃

毛づくろいで体内に作った毛玉を火球にして、攻撃することもできる。

アシマリ

お調子者で頑張り屋

アシマリはお調子者なポケモンで、バトルでは注目される程に力を発揮できる。その一方、普段は一生懸命水のバルーンを作る練習をする頑張り屋な一面も持っている。

水のバルーンを操る

アシマリは、鼻息を使って水のバルーンを作ることができる。バトルでは、そのバルーンを使ったさまざまな戦術を繰り出す。

時速40キロ以上で泳げる

アシマリは陸上よりも水中での動きが得意。泳ぎのスピードは時速40キロを超える。

アクロバティックな動きが得意

陸上でも、バルーンの弾力を使ってジャンプし、アクロバティックな動きもできる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事